おススメBitTorrent クライアントソフト
画像をクリックすると本家サイトをリンクしましたので
お好きな「BitTorrentクライアントソフト」をダウンロードして、お楽しみください。

Bitcomet.png utorrent1.png BitSpirit.jpg Bitlord.jpg Azureus.png Shareza.jpg OPERA.jpg

2009年01月01日

μtorrent 使い方

images.jpgµTorrentの使い方や設定方法について紹介したいと思います!
作者HP:http://www.utorrent.com/index.php
ダウンロードは↑↑から


まずはBitTorrentを使うには専用クライアントソフトが必要になります!
今回はいろいろある中から「μtorrent」を紹介します!

μtorrentの利点
■軽量かつ高機能設定でメモリの使用量が少なく、古いPCでも動作可能
■UPnPに対応
■RSSに対応
■悪質なユーザーのIPアドレスを指定し、接続を禁止できるみたい

まとめますと動作が軽く、ポート開放も必要ない。と使いやすいので
こちらの「μtorrent」を紹介します!

utorrentl.png

@本体のダウンロードは上のURLにアクセスして
get1.jpg
↑↑をクリックすればダウンロードが始まります。

Aそのままインストールしてください。
おそらく英語表記ですが、後で日本語化できます。

B日本語化
また上のURLにアクセスし、Downloadという所をクリックしてください。
そのページに「Language Pack」とありますので、クリックして
ダウンロードしてください。その「Language Pack」を先ほど
μtorrentをインストールしたフォルダ内に移動させてください。
そこで「μtorrent.exe」を実行するとLanguage Packが消えます。
言語ファイルが読み込まれたその状態で、μtorrentの
「Options⇒Preferences」とします。
左側のメニュー一覧から「General」の項目を選択しましょう。
その中に「Language」の欄があると思いますので「Japanese」を
選択して、「OK」をクリックしてください。
確認画面が出ますが、それも「OK」のクリックで大丈夫です。

C速度の設定など・・・
この設定に関しては自分の回線速度などを「BNR スピードテスト」で
測定してから任意の値を入れてください。

これで設定はほぼOKだと思います!あとは「トラッカーサイト」
と呼ばれるサイトに行き、ダウンロードするだけです。
次回からトラッカーサイト中心に更新していきます!
posted by fufu191 at 18:06 | Comment(0) | μtorrent | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。